失敗しないお茶の淹れ方

茶葉量や抽出時間、湯温など、美味しくお茶を淹れるイロハはありますが、ルールではありません。日本茶は嗜好品です。自分お好みの淹れ方を探る楽しさもあります。また、茶器や体調、湯量や茶葉量等、様々な条件の違いからその時淹れたお茶はその時だけの味わいとなります「一期一会」ですね。ほんの少し基本を知る事で淹れ方のバリエーションが増えるかもしれません。毎回変わるお茶の味わいと自分流の淹れ方をお楽しみ下さい。

 知って得する楽しい淹れ方「イ・ロ・ハ」
「イ」〜「美味しい!」は多めの茶葉とぬるめの湯温でじっくり抽出。
「ロ」〜「香りたい!」茶葉を急須へ。湯飲みに熱湯を取り急須へINで30秒
「ハ」〜「2煎目」熱湯を急須へ。優しく揺らし待たずに湯飲みへIN。

 ポイント「イ・ロ・ハ」
「イ」〜低温抽出は苦味を抑え旨味が際立ちます。抽出長。
「ロ」〜高温抽出は苦渋味と旨味を同時に抽出。抽出短。
「ハ」〜2煎目からは高温抽出。成分はまだまだ茶葉中にあります。
*茶葉や茶種の違いで各個性があります好みにアレンジして楽しみましょう。


おすすめ!失敗しないお茶の淹れ方(煎茶)

1.湯飲みにポットから湯を取り急須にIN湯飲みに戻し湯通しします。
(湯冷ましと茶器を温める効果があります)

2.いつもより少し多めの茶葉を急須へIN。

3.茶葉が被る位の湯を急須へIN。20秒程待ち残りの湯をIN。

4.蓋をして静かに60秒。優しく注いで美味しいお茶の出来上がり。


お茶の種類 つくる量 茶葉の量(約) 湯の温度 湯の量(1人分) 浸出時間
上級煎茶(玉露) 2人分 8g 40〜60℃ 80〜120ml 90〜180秒
普通煎茶 2人分 5g 60〜75℃ 100〜150ml 60〜90秒
深蒸し茶 2人分 5g 70〜80℃ 100〜150ml 30〜40秒
ぐり茶 2人分 5g 80〜90℃ 100〜150ml 1分前後
白折茶 2人分 5g 80〜90℃ 100〜200ml 1分前後
芽茶 2人分 6g 70〜80℃ 100〜200ml 30〜60秒
ほうじ茶 2人分 6g 90〜100℃ 150〜200ml 30〜40秒
玄米茶 2人分 6g 90〜100℃ 150〜200ml 30〜40秒
粉末茶 2人分 4g 75〜90℃ 150〜200ml 30秒
煎茶(水出しの場合) 2人分 6g 150〜200ml 3〜5分
煎茶ティーバッグ 1人分 1個 70〜95℃ カップ1杯 40〜60秒
水出し茶ティーバッグ 1L冷水ポット 1袋 1L 2〜3時間



上- 美味しい日本茶・緑茶・お茶の通販・お取り寄せ|日本茶専門店 新緑園
 TOP
 ショッピングガイド
 カートを見る
 マイアカウント
 よくあるご質問
 お問い合わせ
 Twitter
 Facebook
 Instagram
 特定商取引法の表記
 プライバシーポリシー
 新緑園HP
 日本茶コラム
 新緑園について
(C) 新緑園 co.Ltd.